派遣社員におすすめの副業3選!バレずに稼いでスキルも身につく

派遣社員は給料が安くて雇用が安定しないのがデメリットです。

いつ働き先を失うか分からない派遣社員こそ、副業をするべきではないでしょうか。

シラトリ

副業すれば、収入が0円になるリスクを回避できます!

派遣社員のメリットは、残業が少なく、しっかり休日が取れるところですよね。

そのメリットを活かして本業以外の時間に副業で稼ぐことができれば、派遣社員のデメリットも解決できます。

だからこそ、派遣社員は副業をした方がいいのです。

しかし「副業」と一口に言っても、何をしたらいいのか分からない人もいますよね。

  • どんな副業がいい?
  • 自分にできる?
  • 本当に稼げる?
  • お金はかかる?

など不安も多くあるはずです。

この記事では、多くの副業の中で、派遣社員が本当に選ぶべきおすすめの副業を3つ厳選してご紹介します。

この記事を読めば、自分に合った副業を迷わず見つけることができますよ!

先に派遣社員におすすめの副業をザックリ紹介します。

派遣社員におすすめの副業3選
  • Web制作
  • 動画編集
  • ライティング
シラトリ

詳しくは記事後半で解説しますので、ぜひ最後までご覧ください。

目次

派遣社員の副業はバレる?

副業をする時に、会社にバレることを気にする人も多いと思います。

次の2点に気を付ければ、副業が会社にバレる可能性は低いです。

  • 住民税を普通徴収にする
  • 職場で副業の話をしない
シラトリ

2つだけなら気を付けられそうですよね!

気を付ける2つのポイントを詳しく解説します。

住民税を普通徴収にする

副業で収入を得た場合、確定申告して住民税を支払う必要があります。

住民税の納め方は「普通徴収」「特別徴収」の2通りです。

「普通徴収」は、自分で振り込みなどの納付手続きする方法で、「特別徴収」は、会社の給料から天引きする方法です。

シラトリ

細かく説明すると難しくなるので簡単に言うと…

副業収入を特別徴収(会社の給料から天引き)にすると、派遣会社の経理にバレます。

住民税は、確定申告の時に普通徴収を選び、自分で納付すると覚えておきましょう!

特別徴収

会社で納付するからバレる

普通徴収

自分で納付するからバレにくい

職場で副業の話をしない

副業で稼げるようになると、つい職場の人に自慢したくなります。

特に派遣社員は、雑談で給料の話題が出やすいです。

その時に、

シラトリ

実は私、最近副業で稼いでるんだよね~

なんて言ってしまうとアウトです。

あっという間に上司や先輩や派遣会社にバレます。

自慢したい気持ちはグッと堪えて、職場で副業の話は一切しないと割り切りましょう。

この2つに気を付ければバレにくいですが、100%バレないとは言い切れません。

どうしても不安な場合は、派遣会社の担当者に相談してみるのも1つの手です。

派遣社員におすすめしない副業

副業は対策すればバレにくいことが分かりましたが、副業ジャンルの選び方も重要です。

こんな副業は、派遣社員におすすめできません。

  • アルバイト
  • デリバリー配達員
  • FX
  • 暗号資産
  • せどり・転売
  • ポイ活

これらの副業をおすすめしない理由を解説します。

アルバイト

アルバイトは住民税の普通徴収ができません。

年末調整の時に、アルバイト分の源泉徴収票を派遣会社に提出しなければならず、確実に副業がバレます。

デリバリー配達員

最近副業として人気ですが、働いている姿を職場の人に見られる可能性があります。

もし職場の人に見られたら、会社にバレる可能性が高くなるのでおすすめしません。

FX・暗号資産

FXや暗号資産で稼ぐためには、初期費用が高額になります。

初心者は失敗する可能性が高く、失敗した時の損失が大きすぎます。

稼ぐつもりが、逆に借金を抱えることもあるのでおすすめしません。

せどり・転売

利益商品を見つけるのが難しく、初期費用が高額です。

在庫を置いておくための広い部屋も必要になります。

商品選びを工夫すれば稼げますが、在庫を抱えるリスクもあるためおすすめしません。

ポイ活

スマホ1つで手軽に稼げるので人気ですが、副業として稼ぐことには向きません。

ポイ活は、ポイント還元でお得に買い物する時におすすめのツールです。

派遣社員におすすめの副業3選

難易度や見込み月収などの観点から、派遣社員が本当に選ぶべきおすすめの副業を3つ厳選しました。

シラトリ

会社にバレにくい在宅勤務の副業です!

派遣社員におすすめの副業3選
  • Web制作
  • 動画編集
  • ライティング

これらの副業を派遣社員におすすめする理由と、副業の詳細を紹介します。

Web制作

Web制作系の副業は「Webデザイナー」「コーダー」など様々な職種があります。

どれか1つを極める人もいれば、Web制作の全工程を1人でこなせる人もいます。

難易度★★★★★
学び方独学
オンラインスクール
費用独学のための本
オンラインスクールの受講料
稼ぎ方クラウドソーシング
SNSで営業
見込み月収5000円~30万円以上

おすすめポイント

Web制作は難易度が高く、スキルの習得や案件獲得までには時間がかかります。

しかし、1回スキルを習得してしまえば、経験を積むほどに収入も上がっていきます。

1件の依頼に対する報酬が高いので、本業収入を超える可能性を秘めているのが魅力です。

派遣社員としての転職先探しでも役立つスキルですよ。

動画編集

動画編集ソフトを使用して、YouTube動画企業のPR動画などを制作します。

難易度★★★☆☆
学び方独学
オンラインスクール
費用スペックが高いパソコン
動画編集ソフト
オンラインスクールの受講料
稼ぎ方クラウドソーシング
YouTube
見込み月収0円~10万円以上

おすすめポイント

動画編集ソフトの使い方さえ覚えれば、初心者からでも収入を得ることができるのが魅力です。

経験やスキル次第では、月収10万円以上も目指せます。

自分のYouTubeチャンネルを開設する場合は、収益化するまで時給0円です。

しかし、収益化できれば動画が再生されるほどに収入が入るので、月収が跳ね上がる可能性も秘めています。

YouTubeの収益化条件
  • 直近1年の総再生時間が4000時間以上
  • チャンネル登録者数が1000人以上

YouTuberとして人気が出れば、さらに夢のある世界が待っているかもしれませんね。

ライティング

ライティングは、文章を書く仕事です。

「Webライター」として与えられたテーマで記事を書いたり、「ブロガー」として自分のブログを運営することで収入を得ます。

難易度★★☆☆☆
学び方独学
費用ブログのサーバー・ドメイン代
稼ぎ方クラウドソーシング
ブログ運営
見込み月収0円~50万円以上

おすすめポイント

初期費用が安く、手軽に始められるのがライティングの魅力です。

Webライターなら初期費用0円で収入を得ることができます。

ブログは収入を得るまでに時間がかかりますが、本業以上の収入も目指せます。

ライティングスキルがあれば「Webライター」と「ブログ」の両方で稼ぐことができるので、収入を増やしやすいです。

ブログを始めると「ブログで稼ぐ方法を〇万円で教えますよ」などと声をかけてくる人がいます。
たいていの場合、詐欺なので注意が必要です。

転職時にもアピールできる

今回おすすめした3つの副業は、転職の時にスキルとしてアピールできます。

スキル必須の求人は競争率が低いので採用されやすく、雇用の安定に繋がります。

さらに高時給な求人も狙えるため、スキルは持っておいて損はありません。

副業するなら、今回紹介した3つのようにスキルが身につくものを選びましょう。

派遣社員はスキルが身につく副業がおすすめ

ここで紹介した派遣社員におすすめの副業3つは、

  • 本業とは別の収入源ができる
  • 転職が有利になる
  • フリーランスにもなれる

など将来に役立つことが多くあります。

派遣社員として長い期間生活するのは不安が大きすぎる時代です。

収入の安定した正社員ですら副業をしているなら、派遣社員も副業したほうがいいですよね。

最後に、派遣社員におすすめの3つの副業について簡潔にまとめておきます。

気になる副業があったら是非トライしてみてくださいね。

スクロールできます
Web制作動画編集ライティング
難易度★★★★★★★★☆☆★★☆☆☆
学び方独学
オンラインスクール
独学
オンラインスクール
独学
費用独学用の本
オンラインスクールの受講料
動画編集に適したスペックのPC
動画編集ソフト
オンラインスクールの受講料
ブログ運営費
(サーバー・ドメイン代)
稼ぎ方クラウドソーシング
SNSで営業
クラウドソーシング
YouTube
クラウドソーシング
ブログ運営
見込み月収5000円~30万円以上0円~10万円以上0円~50万円以上
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次